デリヘルの講習は具体的に何をするの?|風俗体験入店Navi

デリヘルの講習は具体的に何をするの?

 

風俗未経験者の女性が体験入店(体入)を考えた時、気になるのは働く前に行われる講習内容ではないでしょうか?

 

風俗全般で言える事ですが、お仕事するには、仕事の内容や流れなどを理解する必要があり、未経験者の場合、体験入店(体入)の前に必ず講習受けなくては仕事は出来ません。ここではそんなデリヘルでの講習内容を解説しています。

デリヘルの講習は必ず受けるのか?

今までデリヘルで働いた事のある女性は講習受ける必要はありませんが、全くの未経験者やピンサロなど別の業種からの入店であれば、講習は受けるべきと考えるのが正しいでしょう。

口頭説明、仕事内容と流れを実技で講習

お仕事一連の流れを口頭で説明しながら実技をフリで行い講習を行います。

 

デリヘルの講習内容

お客との接し方

デリヘルと言えど、商売としては接客業です。その為、基本的な接客を説明されるはずです。

お客の洗い方

デリヘルでは、バスルームでお客の体を洗ったり、一緒にお風呂に入る風俗です。その為、基本的なお客の洗い方を学びましょう。

フェラチオのやり方

フェラチオを全くした事がないという人は稀ですが、基本的にテクニックが必要なものですので覚えておきましょう。

素股(スマタ)のやり方

この中で特にテクニックが必要になるのが素股(スマタ)です。素股は女性器にペニスを入れる事なく、客を射精させる方法である程度の慣れが必要になりますので必ず覚える様にしてください。

デリヘルはラブホテルでお客と二人きりになる風俗です。その為、覚えることはしっかり覚えておかないと後で自分が困りますので注意をしてください。

デリヘルの講習に掛かる時間は?

お店により講習内容も若干の違いがある為、おおよそですが60分程度だと思われます。

デリヘルの講習を行う場所は?

提携しているラブホテル、レンタルルーム、事務所の片隅など色々なケースがありますので面接時に確認しておく事をオススメします。

デリヘルの講習は具体的に何をするの?|風俗体験入店Navi

関連ページ

デリヘル体入時に注意するべき確認ポイント
デリヘル(デリバリーヘルス)の体験入店(体入)時にお店の状況などを注意して見る為の確認ポイントをまとめてみました。体験入店(体入)とは、お店の雰囲気・人気状況など、そのデリヘルがどんなお店なのかを知るのに重要な期間です。風俗で働くには、安心できる環境が大切ですので体験入店(体入)時には色々な事に注意・注目してお店の状況を確かめてください。