【風俗の身バレ】お店での身バレを防ぐ方法

【風俗の顔バレ】お店での顔バレを防ぐ方法|風俗体験入店Navi

 

女性が風俗で働く時に心配な「顔バレ」について解説をしています。風俗店のホームページには在籍する女の子の写真を掲載してますが、家族・彼氏・友人・知人への「顔バレ」は心配のタネ。どうすれば、顔バレの心配なく風俗で働けるのか?そんな考え方、隠し方、画像修正の方法を解説しています。

【風俗の顔バレ】お店での顔バレを防ぐ方法|風俗体験入店Navi
【風俗の顔バレ】お店での顔バレを防ぐ方法|風俗体験入店Navi

顔バレを防ぐ写真の撮り方はどうやって決まるの?

お店の営業方針で決定することが多い

女の子の写真はお店のホームページに掲載する写真です。その為、ある程度お店の条件を飲む必要があると言えます。

 

顔の隠し方はお店と相談しましょう

お店のホームページの雰囲気を著しく壊すものでなければ、顔の隠し方は相談出来るはずで、どうしてもの場合はお店に相談してみましょう。

顔バレを防ぐ顔の隠し方

  • 目線を隠す
  • 口元を隠す
  • 全体的にボカシを入れる
  • 顔にモザイクを入れる
  • 顔全体に修正を加える

ホームページの在籍写真は、お客さんが女の子を指名する大切なアイテムです。タレントさんで言えば宣材写真にあたる部分ですので、なるべく顔の一部は見せた方が指名に繋がります。

顔の隠し方で指名率が高い順番

風俗においては一切顔を隠さない方が、お客にとって指名しやすいといえますが、それだと顔バレの心配がありあまりオススメできません。その為、指名が取れる顔の隠し方を解説しておきましょう。

 

【第1位】口元

顔を隠して、一番指名率が高いのが口元隠しです。しかし顔バレの観点から考えるとあまりオススメは出来ません。目は人の顔を判断するのに大事な要素です。その為、顔バレの確率が増えてしまうと言えるでしょう。

 

【第2位】目線

人は顔を見る時、まず目に注目をします。その為、目線を隠すのは顔バレを防ぐ意味でもかなり効果的と言えるでしょう。さらに顔の作りなどの雰囲気は残すことが出来ますので、写真指名率も高めです。

 

【第3位】ボカシ

モザイクよりマシですが、顔が全く隠れてしまう方法ですので、これを見て指名してくる人はかなり低くなってしまいます。

 

【第4位】モザイク

モザイクは採用していない風俗店も多いのですが、モザイク自体が汚く見えてしまう為、写真指名率が一番低い顔の隠し方と言えるでしょう。

【番外編】顔全体に修正を加える

顔全体に修正を入れているお店は要注意

顔バレの観点から見れば安心ですが、お客から見れば、ホームページでの写真指名が全く当てにならないという評価になります。

 

お店全体の評判が低い場合も

さらに「指名した女の子と全然違う」という評判が広まれば、お店の人気にも影響しますので、あなたのお給料にも影響が出るかもしれません。

入店希望のお店のホームページをチェックしてみましょう!

お店の方針で顔を殆ど隠して身体を見せる事も

お店のホームページで顔を殆ど隠して、身体を重点的に見せているお店もありますので、まずは入店してみたいお店のホームページを見て確かめてみると良いでしょう。

風俗で働く為の基礎知識

【風俗の顔バレ】お店での顔バレを防ぐ方法|風俗体験入店Navi 【風俗の顔バレ】お店での顔バレを防ぐ方法|風俗体験入店Navi 【風俗の顔バレ】お店での顔バレを防ぐ方法|風俗体験入店Navi
【風俗の顔バレ】お店での顔バレを防ぐ方法|風俗体験入店Navi 【風俗の顔バレ】お店での顔バレを防ぐ方法|風俗体験入店Navi 【風俗の顔バレ】お店での顔バレを防ぐ方法|風俗体験入店Navi